江戸料理 八百善

  • Top Page
  • 十代目ご挨拶
  • 八百善ものがたり
  • 江戸料理と八百善
  • 八百善 江戸料理体験イベントのご案内
  • ブログ
トップ江戸料理と八百善 > 家伝、八百善レシピ「沢煮椀」

江戸料理と八百善

  • 「江戸流行料理通」解説
  • 家伝、八百善レシピ
  • 魚ぞうめん(三種)
  • 八百善茶漬け
  • 沢煮椀
  • かつお浅煮
  • かつおのたたき

家伝、八百善レシピ

沢煮椀
材料
・豚背脂
・筍
・椎茸
・絹さや
・人参
・うど
・ごま油
・出汁
・塩
・醤油
・胡椒
1 豚背脂、筍、椎茸、人参、うど、
絹さやをそれぞれ同じ太さ、
同じ幅になるように千切りにします。
2 千切りにした1を背脂からごま油で炒め、
背脂に火が通り香りがたったら他の野菜を入れ、
炒めます。
3 2で入れた野菜がしんなりしてきたら、
たっぷりの鰹節でとった出汁を加え、煮ます。
4 丁寧にアクをとり、醤油、塩で味を整え、
最後に絹さやを入れます。
5 椀に胡椒をひとつまみ落とし、
そこに沢煮を入れ、出来上がりです。
Copyright 2011 KAPPOUYA YAOZEN. All rights reserved.